思案中




DSC051837.jpg


大津島の茶室、軒先の表情。
竹や丸太、そして角材らがランダムに並ぶ。


DSC051838.jpg


入口部分の天井。
桁と垂木の隙間からにじむ光がとてもきれいです。
これを潰したくないなぁ〜と思うのですが
うまく仕舞がつけられるかどうか、大工の御手洗さんと思案中。

夏の沖縄32




DSC051834.jpg



沖縄伝統の赤瓦による屋根。

猛烈な台風の風に飛ばされないように
寄せ棟の屋根で地面に伏せるように構えています。

瓦も一枚一枚、漆喰でしっかり固定されていて
改修された座敷部分は瓦の赤と漆喰の白のコントラストが鮮やかです。



ビフォーアフター




DSC051832.jpg


山崎八幡宮の西授与所改修工事が完了。
内部はかなり変わっていますが、
外観はどこが変わったのかわからないくらい、さりげなく仕上げています。
(でも、実際には大工さんの奮闘がたくさんあったのですが)


ちなみに、こちらは左右対称の東側の授与所。

DSC051833.jpg


ビフォーアフターじゃないけど、
どこが変わったかわかりますか?


週末連載 スイス・ドイツ66




DSC051824.jpg


こちらのカフェは2階建て、
通りを見下ろしながらのんびりと時間を過ごせそうです。

カフェの手前に何やら柵が見えます。


DSC051825.jpg


標識には「犬と自転車の侵入禁止」、「市場」という文字が見えます。
道路は移動手段だけではなく、市民活動の大切な場所、
その意識が市民に共有されていることがここから見えてきます。