中央町の家、工事終盤




DSC052340.jpg

中央町の家、仕上げ工事も終盤です。
玄関回りの左官工事が進んでいます。




DSC052341.jpg

リビングもクロス貼りが終わりました。
吹抜のリビングに続く和室のプロポーションがとてもよいです。




DSC052342.jpg

吹抜からの見下ろし。
お施主さんに選んでいただいたクロスは淡いアイボリー、
木の色との馴染みがとてもよい感じになっています。


中央町の家、工事進捗3




DSC052306.jpg

玄関ポーチの外壁に貼る杉板
雨がかりの場所なので、できるだけ赤味のものを揃えてもらいました。
木目や色合いなど、表情を見ながら割付を打合せ。



DSC052307.jpg

外壁のサイディング工事もあともう一息です。
このあと、塗装の吹付に進みます。



DSC052308.jpg

家の中では、システムキッチンがスタンバイ。
据付前にキッチンパネルの貼り付けが行われています。



DSC052309.jpg


キッチンパネルの切断中。
丸ノコにはガイドがついていて幅を決めるとまっすぐカットできます。
しかも、カッターには掃除機のダクトも接続されていて
ノコくずが飛び散ることなく吸い取られていきます。

現場の意見やアイディアがフィードバックされて
工具も日々進化しているんですね。

中央町の家、工事進捗




DSC052298.jpg

北側道路から見たところ。

切妻屋根の頂点は左にずれ、1階ポーチは右にずれて
淀みのある外観が住宅地に何気ない風景をつくります。



DSC052299.jpg


1階床用のフローリングが入ってきました。
木目のきれいなナラの無垢板です。



DSC052300.jpg

リビングでは埋込型のエアコンの設置工事中。



DSC052301.jpg

小上がりの和室も形になってきました。
階高2.5mに対し、30センチ床が上がって天井が低いため
この部分だけ梁現しで仕上げていきます。