週末連載~ソウルvol.5

 

高層ビルと清渓川

 

DSC00751.JPG

 

 

戦後の経済成長で一時は暗渠化され、

その上を高架道路が走っていたこの場所は

経済効率と環境の相克を乗りこえて市民の憩いの場所へ昇華。

 

この水辺空間はその意図を充分に発揮し、

都市と自然という、あい対する環境を溶け合わせています。

 

2011.9.17 設計事務所 TIME