伊勢・京都視察14

 

 

DSC01770.JPG

 

 

伊勢神宮の外宮。

手前に太鼓橋、玉砂利の道の先に鳥居が見えます。

太鼓を渡って鳥居をくぐることで特別な場に行くことが暗示されてはいますが

その先は森の中に消え行く闇のようで、なんとも曖昧です。

西洋のように宮殿や教会の正面を堂々と見せるのとは真逆の演出、

ここにこそ日本人のセンスを感じるのです。

 

2014.5.22 設計事務所 TIME