城ヶ丘の家12

 

 

DSC01634.JPG

 

 

中庭から見た離れ。

離れには家族のワークスペースと子供用のロフト(寝室)が設けてあります。

トイレはないので、寒い日でも中庭を通って母屋のトイレを利用します。

多少の不便さは、むしろ人を育てる有意義な価値。

過保護になりやすい日本の家に対するひとつのテーゼでもあります。

 

2013.12.10 設計事務所 TIME