山口リノベ7

 

 

DSC00894.jpg

 

 

和室の収納だった部分を取り払った際に出てきた荒壁。

下地の土壁の荒さと筋交いの斜めの線が印象的です。

 

本来、壁の裏側に隠れてしまうこの壁は

白い空間の対比としてあえて隠さず、クローズアップすることで

リビングの床の間のような特別な場所に設えられました。

 

2012.6.12 設計事務所 TIME