秋月の家、外壁施工中

 

DSC00861.JPG

 

 

秋月の家、外壁施工中です。

セメント系の外壁材や軒天井との継ぎ目には「目地」が出てきます。

その目地を全体としてすっきり見せるため

目地の出てくる位置やその幅、窓との関係を微妙に調整していきます。

現場では、その目地を職人さんが丁寧に仕上げてくれています。

 

2012.4.13 設計事務所 TIME