週末連載~南フランスvol.213

 

木のテーブルと椅子代わりの木箱。

 

DSC00623.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コルビュジエが最小限の実験住居としてつくった休暇小屋。

3.6m四方、約8畳ほどの空間に

食卓、洗面、トイレ、ベッド、クローゼットが組み込まれています。

 

究極の最小空間に素朴な素材、

まるで茶室のような空間です。

 

2011.4.9 設計事務所 TIME