模型スタディ





DSC052425.jpg

虹ケ浜の家、模型スタディ

お施主さんにとって空間をイメージするのはなかなか大変です。

そのため平面で打合せしたことを三次元に展開、
平面ではなかなかイメージしにくい立体感や光の回り方など
疑似体験してもらう重要なプロセスです。

家全体を相対的に理解することができるため
採光や通風、部屋からの眺めなどを確認、調整を進めていきます。