石の壁、台湾ヒノキの梁




DSC052234.jpg


サンルートのレストラン、
改修工事も下地、仕上工事が始まっています。

ライブキッチンの背景となる自然石の壁。
まだ目地をつめていないので少し感じが変わりますが
光を当てるとまずまずの表情です。



DSC052235.jpg

こちらは木工場で加工中の化粧梁。
今ではまず手に入らない台湾ヒノキを贅沢に使います。




DSC052236.jpg

7mを超える長さのため、2本の梁をジョイント。
ここでは追掛け大栓継ぎと言われる日本伝統の継ぎ方を選択、
大工さんが手加工でつくっていきます。




DSC052237.jpg

2本の梁をこんな感じでかみ合せます。



DSC052238.jpg

完全にはめ込むとかなりの強度をもつジョイントになります。
洋風のレストランですが、あえて和洋を混合。
仕上がりはいかに!?