週末連載~南フランスvol.142

 

スチールで持ち出されたバルコニー。

 

DSC00405.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


アイアンの化粧格子がなんとも美しい。

よく見ると、ひとつひとつ、デザインが違います。

 

日本のマンションのバルコニーのように、

決して金太郎飴のようにはなりません。

 

こういうところにまち並みをつくるエッセンスが潜んでいます。

 

2010.6.5 設計事務所 TIME

 

イームズ、届く

 

イームズシェルサイドチェア

 

DSC00404.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


母親に頼まれて、購入したこの椅子、

1ヶ月ほどでようやく今日、届きました。

 

この椅子、定価で買えば、5万円近くします。

けれど、今では、1/5ほどで購入できるようになりました。

 

デザインに敏感な人なら誰もが知っているイームズ。

彼の確立した工業デザインというメソッドは

消費者にとって、この上なく有難い選択肢です。

 

2010.6.3 設計事務所 TIME

 

 

本当の木造を知っていますか?

 

土曜日に阿知須の北方八幡宮を見学しました。

現在、修復工事中の木造建築物です。

 

DSC00393.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


鳥居の奥に見えるのが修復中の楼門、

ヘルメットを被って腕組みしているのが今回、工事を担当する 「親分」。

 

 

楼門は、やや頭でっかちですが、なかなかの威容。

 

DSC00394.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、頭でっかちのせいか(?)だいぶ傾いてます。

現在、足元をジャッキアップしているところ。

 

DSC00395.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回、特別に上がらせてもらった2層部分。

 

DSC00396.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

江戸時代の建物らしいですが、屋根の重みで下がってきています。

 

DSC00398.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでも、

その隙間から木組みの仕組が見て取れます。

斗供と言われる組物を間近でチェック。

 

DSC00399.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

木と木を組み合わせながら複雑な形をつくっています。

 

DSC00400.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長い年月、風雨にさらされ、骨組みは歪んでいますが

それでもある程度の修復は可能です。

 

こちらは、楼門の奥にある拝殿と本殿。

楼門にも増して、優美な姿です。

 

DSC00401.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

木と木を巧みに組み合わせた日本伝統の技に

木造の本当の姿を垣間見たような気がします。

 

2010.5.31 設計事務所 TIME

 

週末連載~南フランスvol.141

 

買い物帰りの路地。

 

DSC00392.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

のどかな市場にのどかなまち。

 

日本の地方のように、

車社会だからといってまちの中まで車中心にしたら

こんな人間的な場所はできません。

 

フランス人だって車は必要、だけどまちは人間のもの。

その理性と市民のコンセンサスが豊かなまちをつくります。

 

2010.5.30 設計事務所 TIME

 

さらに育て

 

今宵も再び、サンルートでのコンサート。

 

DSC00390.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここにしかない場所を目指してデザインされたこのチャペルは

御木マドカさんに見出され、設計者の手を離れて

人々の共感を得る場所へとさらに育ってくれそうです。

 

2010.5.29 設計事務所 TIME

 

今年もまた

 

ホテルサンルート徳山でのチャペルコンサート

 

DSC00389.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

二年ぶりのコンサートは、今回、御木まどかさんに

防府出身の田中雅弘さんのチェロ、防府在住の喜多村裕美さんを加えて

パワーアップ。

 

瀬戸内海をバックに、今宵も豊かな時間が流れました。

 

2010.5.27 設計事務所 TIME