HIROSHIMA

 

 

DSC01624.JPG

 

 

深沢直人氏デザインのHIROSHIMA

この椅子をつくるマルニ木工の製作工場を視察しました。

 

洗練したデザインの根幹は背板からラウンドしてつながる肘掛けの曲線、

この形が座り心地に決定的な役割を担っています。

その複雑な形をマルニの熟練した技術が作り出す工程をつぶさに見学。

 

車に例えるとベンツのような安定感がありながらも重々しくなく

人を拘束しない心地よい座り心地は至福の時間を与えれくれそうです。

 

2013.11.28 設計事務所 TIME