秋月の家 システムバス

 

DSC00853.jpg

 

 

システムバスが組み立てられたところ。

いつもは浴室もオーダーでデザインしますが

今回は浴室が2階になるため、

防水性とメインテナス性を考えてシステムバスを選択。

 

秋月の家は建坪16坪ほどのコンパクトな家ですが

浴室を2階に上げることで1階の3/4にあたる

実に24畳ほどの広々としたLDKを実現しています。

 

2012.3.28 設計事務所 TIME

 

再び直島へ

 

DSC00851.JPG

 

 

人はなぜ島に集うのか?

大津島を考えるために、再び直島へ。

人口3000人ほどのこの島へ年間35万人が訪れます。

 

そこには、瀬戸内の穏やかな自然と島の風景、

そして触媒となるアートがあります。

この島から大津島を投影していきます。

 

2012.3.26 設計事務所 TIME

秋月の家、棟上げ

 

DSC00847.JPG

 

 

秋月の家、棟上げです。

不安定な天候が続きますが、この日は日差しもありまずまずの天候。

お施主さんにとっても待ちに待ったこの日、

建物のボリュームがいよいよ建ち上がりました。

 

トントンと材木をたたく音が響いて空に抜けていきます。

これから、ひとつひとつ、入念にデザインを詰めながら仕上げていきます。

 

2012.3.12 設計事務所 TIME

車から人へ

 

DSC00845.jpg

 

 

ある日の銀座通り。

ここが周南でもっとも地価の高い場所とはとても思えない。

 

車道は客待ちタクシーの駐車場と化し、

信号でストップをかけられた人は道路を自由に横断できない。

便利さを追い求めた車社会は、結局まちを堕落させてしまいました。

 

車が偉そうにしているこの通りを、人がのびのびと過ごせる場所にしよう、

そんなたくらみをこれから始めます。

 

2012.3.8 設計事務所 TIME