前を向いて

 

今年も残すところ数時間、

日本人にとって忘れることのできない年が終わろうとしています。

 

ツナガル社会をめざした活動は、

奇しくも大震災という未曾有の出来事を境にクローズアップされました。

 

今年も仕事にまちづくりにいろいろなツナガリを提示しました。

 

春にお披露目した徳山駅の観光の駅、

夏にオープンしたドクターズカフェ、

そして今年も開催したキャンドルガーデンと

人と人をつなぐ試みは、来年も続いていくことになりそうです。

 

山口のリノベは、あともう一息で完成、

そして1月から新しい住宅の新築が始まります。

 

お待たせしている城ヶ丘の家は、

かなり野蛮な形になって実現しそうです。

いましばらく設計が続きます。

 

まちの方では、人優先の道路の使い方を試す

社会実験が行なわれる予定です。

 

大変な状況はつづきますが、

来年も、心はいつも楽しいことを考えて前に向かいます。

 

来年も、そして来年こそはよい年を

一歩、一歩、前進を。

 

地盤調査

 

地盤調査中。

 

DSC00819.JPG

 

 

年明けから始まる予定の新しい仕事、

30坪ちょっとのコンパクトでシンプルな住宅になる予定です。

 

敷地は秋月の山を切り出した造成地で

その造成で荒らした土地の状況を調査。

新しいくらしを支えるための重要なポイントです。

 

2011.12.24 設計事務所 TIME

週末連載~ソウルvol.29

 

韓国の王宮、昌徳宮

 

DSC00817.JPG

 

 

ソウルには、2つの王宮が保存されていて

そのうちのひとつ、昌徳宮は、まちの中に存在しています。

 

後方にそびえるのは、現在の主役のひとつ、現代財閥のビル。

王宮の門は、過去と現代をつなぐゲートでもあります。

 

2011.12.24 設計事務所 TIME

キャンドルガーデン無事終了

 

今年も、無事終了。

 

DSC00815.JPG

 

 

PH通りで行なったキャンドルガーデン、

天候に恵まれ、今年も実現しました。

 

今年もたくさんの方に通りを歩いてもらい、

特に子どもたちが日頃とは違う時空間を楽しんでくれたのが

なによりでした。

お越しくださった皆さん、どうも有り難うございました。

そして、

参加してくれたボランティアの皆さん、本当にお疲れ様でした。

 

2011.12.19 設計事務所 TIME

 

キャンドルガーデン in PH通り2011(2)

 

キャンドルガーデン in PH通り2011

 

DSC00813.JPG

 

 

去年の通りの風景から。

今年もPH通りに4000本のキャンドルが灯ります。

そして、

その中のたった4本だけに隠されたオリジナルのシルバーペンダント、

1/1000の奇跡のハートをさがしに、PH通りにお越しください。

 

2011.12.15 設計事務所 TIME

打合せの風景

 

光が映りこむガラスのうつわ。

 

DSC00812.JPG

 

 

映りこんでいるのは虹が浜の風景。

透明なガラスは、光によって多彩な表情をみせます。

粗く塗られたうしろの壁とドライフラワーがガラスのつややかさを引き立てます。

植物を使った作品をつくるアトリエでの打合せで見た美しい光景です。

 

2011.12.14 設計事務所 TIME