直島の味

 

 

コシのある讃岐うどん。

 

DSC00505.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

直島に来たらやはりここでしょうか。

カウンターの向こうで、今、まさに手打ちされた麺が茹でられて、

おいしいうどんに変身します。

知る人ぞ知るうどん屋、山本うどん店です。

 

2010.10.27 設計事務所 TIME

 

 

 

 

李禹煥美術館

 

 

空を突き刺すように立つコンクリートの柱。

 

DSC00504.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

韓国の世界的なアーティスト、李禹煥(リーウーファン)の作品です。

彼の作品を永久展示する美術館が、直島に新しくできました。

石と鉄、その素材の持つ力を極限まで高めた精神性が

なかなか良いです。

 

建築は、この島、5作目にになる安藤忠雄さん。

こういう小粒のアート建築はさすがにウマい。

 

2010.10.26 設計事務所 TIME

 

週末連載~南フランスvol.177

 

パステルブルーの雨戸。

 

DSC00502.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

開かれた雨戸にハンギングポットが4つ。

雨戸と同じパステルブルー、ホワイト、そしてブラウン、

これらが絶妙の色と配置のバランスを見せています。

窓台に置かれた家型の置物、窓下のプランター。

 

素人のやることと片付けるには恐れ多いほどの

市民センスの成熟が見られます。

 

2010.10.24 設計事務所 TIME

 

 

西郷の陣

 

 

西郷真理子さんのまちづくり講座。

 

DSC00501.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

川越、長浜黒壁、高松丸亀町商店街など

数々の地方のまちを再生に導いたスーパーウーマン。

徳山に見参です。

 

周南にとって何ができるか、何をすべきか

有意義やレクチャーとなりました。

 

2010.10.22 設計事務所 TIME

 

まちあい徳山設立

 

ここのところ、ブログが停滞気味ですが

まちの再生の企画立案チームに絡んで、かなり寝不足気味の毎日です。

 

それでも、僅かな一歩を今日は踏み出しました。

我々チームの一員である商店街の若きホープ、

K村さんが代表となるまちづくり会社の設立です。

 

DSC00500.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

徳山の商店街の停滞はひどいものです。

でも、それを批判するのは簡単だけど、

まちを直そうと立ち上がるのは容易ではありません。

 

その汚れ役をあえて引き受けたK村さん、

我々は、同志としてこのまちの再生にどろどろになりながら

進んでいきますからねー!

 

2010.10.20 設計事務所 TIME