変幻自在

 

 

DSC00956.JPG

 

 

松下村塾に残る旧家。

襖が開け放たれて風通しのよさそうなこの家、

畳の間がいくつもつながり、襖の開け閉めで広さが変化します。

 

くらしのかたちに合わせて住いがやわらかく変化する様は

包むものに合わせて自在に使える風呂敷のようです。

「何LDK」という判で押したような退屈な家とは違い

変幻自在に何通りもの使い方ができる昔の家はとても楽しげです。

 

2012.10.11 設計事務所 TIME