覚悟を示す建築

 

瓦屋根に鎧戸、そしてバルコニー。

 

DSC00627.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

同志社大学構内に残る新島譲旧邸。

木造のコロニアル様式に、セントラルヒーティング。

明治初期を代表するような和洋折衷の住宅です。

 

その姿には、

黒船来航のインパクトとその後の日本人の覚悟を見るようです。

 

2011.4.14 設計事務所 TIME