風景をつくる

 

小野田の家の外構工事が始まりました。

 

DSC00519.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

建物はそれが完成しただけではなにか裸の赤子のようで痛々しいのですが

そこに、緑や外構の素材が加わることによって、はじめて風景になるのです。

その意味で、外構は家の外観にとって、とても重要なポイントです。

また、新たな風景ができるのが楽しみです。

 

2010.11.10 設計事務所 TIME