櫛ヶ浜の家、耐震調査





DSC052418.jpg

櫛ヶ浜の家で、耐震診断用の本調査が行われました。
元の図面がないため、柱や梁など1本1本すべて寸法を測っていきます。




DSC052419.jpg

測った寸法を簡易の図として記録、
この図を整理してすべてのデータをまとめていきます。

今回、3日間の調査で構造部材の寸法、接合部の形状確認、
床下状況の調査、含水率の計測、部材の強度確認、
骨組みのたわみや傾斜の測定などを行いました。

このデータを元に耐震診断を行い、耐震補強設計を進めます。