週末連載 スイス・ドイツ106




DSC052179.jpg


そびえ立つ石碑の群れ。

2700以上もの石碑には人の背丈を超えるほどのものも。
かすかな起伏のある通路は車椅子でも巡れる幅を確保しています。

10年以上の議論を重ねて完成したホロコースト記念碑、
様々な批判や葛藤を克服し、実現されたこと自体がすごい。

翻って、
国立競技場を結局「お金の問題」でしか議論できない日本は
反省すべきテーマを完全に見失っているかもしれません。