島のDNA




DSC052020.jpg


外構工事が始まりました。
茶室の回りの雑草をひととおり除き、
雨落としの見切りに島の御影石を据えています。



DSC052021.jpg


にじり口手前の踏み石がやや小さかったため
もうひとつ島の石を足しました。
この「邪道」なやり方が痛快です(笑)



DSC052022.jpg


立礼卓の製作も始まりました。
良質の御影石、もちろん大津島産。

石の茶室は島のDNAで満たされていきそうです。