珈琲豆御渡所”亀”

 

 

DSC01601.jpg

 

 

カピンコーヒー、新たなスタート。

今回もかなりギリギリの工事となりましたが

工事に携わってくださったスタッフの方々の協力と

オーナーご夫婦のセンスと熱意によりいい空間に仕上がっています。

詳細はこちらへ。

http://blog.capime-coffee.com/?eid=1000784

 

現在、猿山修氏の展覧会開催中。

こちらもぜひどうぞ。

http://blog.capime-coffee.com/?eid=1000785

 

2013.11.4 設計事務所 TIME

 

週末連載 スイス・ドイツ37

 

 

DSC01600.JPG

 

 

トイレの中は継ぎ目のないオールステンレス。

便器が空間と一体化しており、便座が象徴的な姿で取り付けられています。

右のボタンで洗浄、左のボタンを押すと手洗いの水が弧を描いて出てきます。

用を足すという行為がひとつの空間として極限まで還元されていて

論理の明快さが際立つ西洋人らしいデザインです。

 

2013.11.2 設計事務所 TIME

城ヶ丘の家4

 

 

DSC01159.JPG

 

 

切妻というかたちについて。

 

この家ではありきたりな切妻屋根をモチーフにしています。

当初はフラットルーフも検討しましたが

デザインしすぎると場所に対するリアルさが失われるような気がしました。

 

メインテナンスや耐久性を考えると勾配屋根がやはり優れています。

軒を深くしているのは雨による外壁の劣化を和らげるため。

結果として、よくある普通の屋根は日本の住宅地になじむ

何気ない風景を成立させてくれそうです。

 

2013.11.1 設計事務所 TIME