城ケ丘の家2、スタディ

城ケ丘の家2、模型にて空間スタディ中。
 
リビングと個室がデッキスペースを介して南庭に広がっていく
開放感のある平面構成です。
 
今回も軒を深くした室内と一体感のあるデッキスペース、
 空間のつながりや軒の高さなど、心地よい寸法を探っていきます。
 
 

城ケ丘の家2

城ケ丘で進行中のプロジェクト
 
家族構成の変化に伴い2階建の既存住宅を平屋に建て替え、
耐震性や断熱性、バリアフリーにも配慮し、安全性と快適性を高めます。
 
外観正面は既存の塀や門扉とのバランスを図りつつ
シンプルな切妻屋根の組み合わせで構成。
 
南庭に開く居心地のよい家を目指します。