週末連載~ソウルvol.64

 

 

DSC00949.JPG

 

 

木の看板に書かれた名前は土俗村蔘鷄湯

旅の終わりにやってきたのは、蔘鷄湯(サムゲタン)の有名店。

評判に違わぬ鶏とスープのおいしさは絶品です。

近代化が進み、オシャレなカフェも増える中にも

オリジナルの韓国が息づいています。

 

2012.9.22 設計事務所 TIME