週末連載~南フランスvol.230

 

軒を並べるカフェとパラソル。

 

DSC00673.JPG

 

 

この写真から読み取れるもの、

それは、まちを使うために必要なアイテムがそろっていること。

それが、食べるところとくつろぐところ。

長時間、まちで過ごすために欠かせないものです。

 

それからもうひとつ、

商売敵が軒を連ねていること。

 

商業者にとっては大変かもしれないけれど

市民にとっては、選択肢があってとても楽しい。

今日はこの店、でも今度はあの店へ行ってみようかな、

そう思ってもらうことで、リピートの機会が増えて、

結果として商業者にもメリットがあるのです。

 

わがまちの商店街はそれに気付いてくれるかどうか・・・。

 

2011.6.12 設計事務所 TIME