桂、再訪




DSC051822.jpg



大津島の茶室の参考にするため、桂離宮へ。
20年ぶりの訪問になります。

前回は1年の海外視察のすぐ後だったので、
海外のスケール感に比べてミニチュアのように感じましたが
さすがにそのスケール感覚も覚醒されて、身近に感じます。

今回気づいたのは、細部にこめた洒落た遊び心、
それと、何とも心地よい風通しのよさ。
昨日の京都は気温34℃、
猛暑のなかでも軒下には心地よい風が吹く、
軽快さと爽快さを兼ね備えていました。