何気ない風景@戎町



DSC051803.jpg



切妻の平屋が道路からセットバックして建っています。
駐車場によって生まれた「引き」と屏風のような両側の建物によって
正面性が強く現れ、新品のサイディングと隣家の古い壁がコントラストを成す。

玄関を隠す竪格子、整理された換気口、そして手前の緑と整列した植木鉢、
さらに基礎が薄く見える引き込み電柱、これらがオブジェ化しています。
建築家がやったわざとらしさがなく、でも乱雑なわけでもない。
エゴイズムがないところに、むしろアートな強さが深くなっています。