週末連載 スイス・ドイツ37

 

 

DSC01600.JPG

 

 

トイレの中は継ぎ目のないオールステンレス。

便器が空間と一体化しており、便座が象徴的な姿で取り付けられています。

右のボタンで洗浄、左のボタンを押すと手洗いの水が弧を描いて出てきます。

用を足すという行為がひとつの空間として極限まで還元されていて

論理の明快さが際立つ西洋人らしいデザインです。

 

2013.11.2 設計事務所 TIME