東北視察8

 

 

DSC01113.JPG

 

 

大船渡市の越喜来地区。

この小さな漁村も津波で壊滅しました。

 

現在、建築士会の仲間が中心になって再生支援を行なっています。

地区の有志と一緒に牡蠣漁の番屋を再建する取り組みです。

視察に行った6月はようやく基礎工事が始まったところでしたが

いよいよ、8月20日には完成式を行ないます。

 

2013.8.15 設計事務所 TIME