稀有なディテール

 

 

DSC00981.JPG

 

 

職業病か、ついついこんなところを見てしまう・・・

戦前の建物で、タイルの役物はまだなかったのか、

タイルの木口がモルタルで埋められています。

その結果、タイルの厚みが消えています。

今ではあまり見ないディテールですが

職人の丁寧な仕事が垣間見られます。

 

2012.12.6 設計事務所 TIME