丁寧な仕事

 

杉板の塀と外壁。

 

DSC00547.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小野田の現場も外構がほぼ仕上がってきました。

 

美しい木目の杉板を大工さんが丁寧に留めつけています。

一本一本の釘の位置は、水平に糸を張って整え、

同じピッチになるように気を遣って打っているのです。

 

釘も杉板も大そうな材料ではないにもかかわらず、

丁寧なその仕事には、他に変えがたい清潔感が表れます。

 

2010.12.28 設計事務所 TIME