設立10周年のごあいさつ




DSC052195.jpg


設計事務所TIMEは今日で設立10周年を迎えました。
これまで多くの方々にご支援を頂きましたことを、改めてお礼申し上げます。

終戦記念日のこの日に、初心に立ち返るという思いでゼロからのスタートし、
皆様のおかげで、ここまで仕事を積み重ねてくることができました。

社名であるTIMEには、「時を経ていくもの」という思いを込めています。
建築は空間芸術とも言われますが、
一方で、使い続けること、受け継ぐことが大事な時代になりました。

一日のひとときを、季節のうつろいを、そして年月を経た味わいを
人生に刻んでいけるような場を創造することを常に目指しています。

仕事でパンクしそうになると「ちょっとタイム!」することもありますが(笑)
これからも温かく見守っていただければ幸いです。

設立10周年を機に、改めて初心を大事にし
建築を通して、社会を豊かにする使命を果たすべく精進して参ります。

二つの展覧会





DSC052191.jpg


村野藤吾の千代田生命ビルヂング(現目黒区総合庁舎)
敷地の高低差へ対応した端正な外観です。




DSC052192.jpg

こちらはオスカー・ニーマイヤーのカノアスの家
周囲の自然に溶け込みつつも実にのびのびとした造形です。

東京で行われていた別々の展覧会を偶然にも同時に見てきました。
どちらもモダニズムを超えた優雅な表現があります。

どちらもすばらしいのですが、どちらかと言えば、
私はニーマイヤーの自由な造形が好きですね(笑)

死ぬまでに一度は訪れたい聖地です。