城ヶ丘の家3

 

 

DSC01158.JPG

 

 

街並みとの関係を写したところ。

この家は周囲の風景になにげなく溶け込むように意図しています。

といってもこの住宅地の風景にはあまり統一感がありません。

むしろ、この雑多な風景を前向きにとらえて

色も素材も違う2棟が向きを変えて建つかたちとなりました。

 

2013.10.18 設計事務所 TIME

珈琲豆御渡所「龜」

夏の沖縄8

 

 

DSC01156.JPG

 

 

アサギテラスの屋根のディテール。

日本の夏は蒸し暑い、そして沖縄の夏はもっと蒸し暑い。

その蒸し暑さをやわらげる工夫として

日差しをさえぎるブロックが隙間を空けて並んでいます。

屋根がルーバーのような役目を果たし、

日射をさえぎりつつも風を通す優れものです。

 

2013.10.29 設計事務所 TIME

 

夏の沖縄7

 

 

DSC01153.JPG

 

 

名護市庁舎のエントランス。

左右の建物の間に設けられた吹きさらしの空間、

この先の海から吹く風はここを気持ちよく通り抜けて

真夏にもかかわらず、とても涼しい風を送り込んでいます。

 

2013.10.24 設計事務所 TIME

OB会@箱根

 

 

DSC01150.JPG

 

 

元箱根のラ・テラッツァにて。

週末、東京で修行してきたK計画事務所のOB会がありました。

BBQから始まり、積もる話に花が咲き、翌朝のカフェタイムまで

芦ノ湖を望む自然の中での気持ちのいい2日間でした。

 

2013.10.21 設計事務所 TIME

城ヶ丘の家2

 

 

DSC01149.jpg

 

 

道路北側からの全景。

 

敷地は道路に対し間口26mもの幅で面していて

西側は2階建てアパート、南の大きな住宅に囲まれています。

 

このプライバシーにはややマイナスな状況に対し

建物で庭を囲い込むという作戦に出ました。

 

それでも、まったくの閉じた状態ではなく、

庭の東と北はまちに開かれて光や風、そして周りの音を通していきます。

 

2013.10.18 設計事務所 TIME